皆様、こんにちは😌CA大江です🎶

先日、めちゃくちゃ可愛いお客様にご来店して頂きました😍💕💕

9か月のブルドック、クローム君です🐶

こんにちは😍と挨拶すると、尻尾をブンブンしながら近寄ってきてくれて、

可愛いご挨拶をしてくれ、もうメロメロでした💗💗

クローム君、またきてね😊Y様、楽しいお時間をありがとうございました👼✨

 

 

 

 

さて、今回はフォルクスワーゲン純正のスパークプラグについてご説明いたします🙄

まず、スパークプラグとは、簡単に言いますと、

火花を飛ばしてガソリンに火をつけて、エンジンを動かすための部品です🚗

大きさは長さ約5cm、幅1cmと小さいですが、

1分間に最大3500回も着火をしています🙄✨✨✨

   あまり目立つ存在ではないですがエンジンの中で、とても大切な仕事をしてくれている部品なんです☺

 

 

 

仮にこの部品を交換していないとどうなるかというと、、、、

・エンジンがかかるまでに時間がかかる

・アイドリングが不安定になる

・エンジンのパワーや加速、燃費の低下 

等の症状につながることがあります🤢🤢こ、怖いですね💦

今この記事をお読みいただいているお客様のお車は、このような症状はございませんか?

交換の目安は4年、または60000km 

2.0Lエンジンの場合は6年、または90000kmとなっております。

 

 

 

こちらが、古くなったスパークフラグです⬆⬆⬆

下側の先端が黒くなり、全体的に茶色くなっていますね💦😿

純正スパークフラグは、フォルクスワーゲンの設計基準に合ったプラグを選定している為、

決められた距離や年数まで性能をしっかり発揮し続けます😌

ですが、プラグは性能が落ちると燃費の悪化等にもつながりますので、

適切な交換時期に交換することをオススメしております‼‼

もし、気になられましたら、お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ😋

スタッフ一同、皆様のご来店を心より、お待ちしております💗💗

 

 


フォルクスワーゲン西宮

営業時間 9:30-20:00

サービス 9:30-18:00

TEL 0798-36-8800

定休日 毎週水曜日